会社概要

地球の環境を守り、
豊かな自然を未来に繋ぐ

脱炭素を目指して、地球環境を守ります。
環境・資源を守ることで安定した社会をつくり、
安定した社会により、企業の持続可能性が向上​​すると考えています。

当社の水資源に対する環境改善の取り組み

当社は主に食品工場から排出される汚水を浄化するためのシステムを開発しサービス提供をしており、
水資源環境改善に関する提案を通して、SDGsへの取り組み、CO2削減やカーボンニュートラルなどに対する取り組みを推進しています。
今後も、この日本の豊かな水資源を守るために、私たちは水資源環境改善に向けた取り組みを続けていきます。

ごあいさつ

Message
ごあいさつ

株式会社ウィズアースのホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社は、1991年設立から「地球の環境を守り、豊かな自然を未来に繋ぐ」ことを社是とし、水処理事業を通じて河川や海域、湖沼等の環境保全を行ってまいりました。
生命の源である水。自然界では、微生物が有機物を分解して地球の水環境を美しく保ってくれています。
一般の部屋の埃1gあたりに200万個以上の細菌が含まれているほどあらゆる所に存在する微生物ですが、私たち人類は未だ微生物の全貌を捉えていません。
そんな微生物を利用した排水処理設備であるがゆえにコントロールは難しく、維持管理に苦労されているところが多いかと存じます。
「排水処理が破綻すると工場が停止してしまう、何とかしなければ」。昼夜を問わず奔走することもあるのではないでしょうか。
これまで排水処理設備を設計・施工・管理してきた実績と経験を元に、弊社として改革できることは何か。
それは、「ハード(最適な設備)」と「ソフト(便利なシステム)」、そして「バイオ(微生物の管理)」の融合であると考えます。
IoT等のデジタル技術と従来の処理方式を無理なく融合させることで、お客様のニーズに合った「排水処理設備のDX化」を。
私は、お客様には「安心」と「感動」を、従業員やその家族には「笑顔」と「幸福」を授けられる企業を目標に、これからも邁進してまいります。
今後ともより一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Company
企業情報

会社名
株式会社ウィズアース
役員
代表取締役 疋田 智彦(ひきた ともひこ) 2020 年 8 月 7 日就任
所在地
〒534 0014 大阪市都島区都島北通2丁目3番26号 ヒキタビル2F
資本金
1,000万円
設立
1991年2月8日
営業種目
  • 各種水処理プラントに関するコンサルティング業務
  • 各種機器及び水処理プラントに関する薬品販売
  • 遠隔監視・操作システムの開発及び販売
  • 各種水処理システムのレンタル業務
役員・正社員
4 名
企業理念
  • 当社は、人と地球に優しいテクノロジーを提供することで、衛生的で豊かな自然と共存できる社会環境を目指します。
  • 当社は、地球環境の保全を通じて企業の発展と、モラルを守る「人財」を育成し、社会に貢献できる企業を目指します。
  • 当社は、年齢性別関係なく一人ひとりの個性を尊重し、働き甲斐のある企業を目指します。

History
会社沿革

1991年2月
株式会社ツインを設立
(機器及び配管資材販売)
1995年8月
株式会社ツインから株式会社テクノエンジニアリングに改名
(水処理設計・コンサルティング)
2000年8月
株式会社テクノエンジニアリングから株式会社サポートに改名
(清掃・ビルメンテナンス)
2005年8月
株式会社サポートをメンブレンテック株式会社に改名
(水処理機器販売)
2020年8月
疋田 智彦が代表取締役に就任
2021年9月
メンブレンテック株式会社から株式会社ウィズアースに改名
MENU